イベント情報

『低炭素杯2016』開催!グランプリ発表2016-02-18

2月16、17日の2日間にわたり、東京の日経ホールで

『低炭素杯2016』が開催されました。

低炭素杯2016

企業・学校・地域のそれぞれの環境保全活動や省エネ・

自然エネルギー事業を表彰するこのイベント。

第六回目となる今回は「環境大臣賞 グランプリ」に

複数のソーラー発電によってエネルギーの地産地消を目指す

「しずおか未来エネルギー株式会社」が輝きました!

東日本大震災をきっかけに、NPO法人と静岡市と三者協定を結び、

域内のエネルギ―の自立や分散を目指す取り組みをはじめ続けてこられたとこのです。

こちら岡山県は残念ながら今回のファイナリストに選ばれなかったようですが

2014年には湯原町旅館協同組合さんが

町を挙げてバイオディーゼル燃料事業を温泉街の活性化事業に活用され

ファイナリスト入りを果たしております。

身近な地域の活動がこうして表彰されるのは嬉しいことですよね。

わたくしたちもファイナリストに選ばれるほどの活動を

続けていければと考えております。

ページの先頭へ