イベント情報

ついにきた!太陽光がCO2増加にブレーキ!!2016-05-06

またまた太陽光発電をしている方々にとって

嬉しいニュースが舞い込んできました!

IEA(国際エネルギー機関)の発表により

「2015年のCO2排出量(約321億トン)が2年連続で横ばいだった」

とのことです。

lgi01a201307110100

『太陽光や風力発電をはじめ自然エネルギー導入の伸びが、

 世界のCO2排出量の増大を抑制している。』

この成果を受けて、IEAのファティ・ビロル事務局長は

「温室効果ガスと経済成長はデカップリング(切り離し)している」

と述べられたとのことです。

今回のIEAの報告は、気候変動対策に自然エネルギーが大きく貢献することを

はっきりと示しています。

今後も胸を張って、太陽光発電を岡山に広めていきたいと思います(まつひろ)

ページの先頭へ