イベント情報

バイオマス発電2015-06-15

石破茂地方創生担当相が
視察のために来岡したことで、
真庭市のバイオマス発電所が注目を浴びています。

これからの再エネは
地熱・バイオマスが主流となり
風力・太陽光が追随するといわれています。

24時間安定発電を起こす再エネが求められているわけですが、
家庭用に限っていえば、
  ①設備の簡易さ
  ②管理のしやすさ
  ③耐久性や
  ④安全面
といった面から太陽光発電システムが最適だといえます。
(みむら)

ページの先頭へ