イベント情報

世界の温室効果ガス削減の取り組み2016-02-19

今日は日本を含めた世界の温室効果ガス削減の取り組みの1つ

国際的認証制度『クライメート・ポジティブ開発プログラム』

をご紹介します。

わたくし自身、その名も存在もさっき知った次第です。

このプログラムは低炭素社会を目指し、世界84都市が加盟する

「C40(シー・フォーティー)」が推進する認証制度です。

C40とは

世界大都市気候先導グループという正式名称があり

気候変動対策に取り組む大都市で構成される都市ネットワークであり

東京都は平成18年に参加しております。

今回JR東日本の新駅周辺が、日本国内でもはじめてその認証制度の

候補として認められたとのことです。

この認定を受ければ

外資系企業の受けがよく、企業の誘致などが円滑に進むのではとのこと。

今後は国内でも他の候補がでてくるかもしれませんね。

JR品川車両基地跡地開発

ページの先頭へ