イベント情報

京都議定書2015-09-12

先日、自治体職員の方から、
 『京都議定書にもとづき、
  国⇒各県⇒各市へとCO2排出削減目標が割り振られていて、
  自治体所有の建物に太陽光発電をのせたり
  省エネ機器にかえたりといった大きな取り組みから
  ノーマイカーデーなどの小さな積み重ねで 
  目標達成に向けて取り組みをしているんですよ』
との話を聞きました。

ひとり一人が出来る
”CO2排出削減のための行動を真剣に考える時”
がきているのだということをつよく感じました。
(みむら)

ページの先頭へ