イベント情報

太陽光で水素を作り、安定した電気を供給できる?2016-10-04

まだまだ暑い日が続きますね。

ここ最近は雨の日も多く、太陽光発電をされている方々にとって

困った日々が続いております。

雨だと安定して発電できない。雨でも夜でも電気が作れたなら・・。

そんな思いを実現できるような画期的なシステムが

近い未来に実現しそうです。それは―――

『太陽光発電など再生可能エネルギーで発電した電気で“水素”を作り

 それを保存して、必要な時に水素発電や水素ガスとして使う』

というシステムです。
energy_il01水素の製造・貯蔵・利用に係る将来イメージ
出典:資源エネルギー庁燃料電池推進室「水素・燃料電池について」

このシステムは国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

が公募した「水素社会構築技術開発事業/水素エネルギーシステム技術開発」

に、電力会社や企業が共同で提案し採用されたものです。

このシステムが広まればますます再生可能エネルギー

太陽光発電の必要性が高まりそうですね!

ページの先頭へ