イベント情報

昔なじみの蛍光灯が買えなくなる?2016-02-12

みなさん、今日は照明器具のお話しです。

すでに照明をLEDに換えられている方はそれほど気にされなくてもいいニュースですが

いわゆる「古い蛍光灯(水銀灯)」をご利用の場合、2020年以降買えなくなってしまいます。
  蛍光灯
『水銀条約(水銀に関する水俣条約)』というものが締結され水銀の含有量が多い水銀灯

については製造・販売禁止、輸出入禁止となります。

そこで注目を集めいているのが水銀灯に替わる新しい照明器具。

すでに利用されている方も多い『LED照明』はもちろん

導入コストが安い『無電極ランプ』と消費電力が少ない『CCFL』があります。

ともに微量ながら水銀が含まれているものの含有量が少ないため条約には問題ありません。

あまりご存じでない方もいらっしゃると思いますので

それぞれの照明の特徴を比較してみました。

ccflCCFLと無電極ランプ

どちらもなかなかご自宅での利用が難しいかもしれませんが

知っておくとお得なこともあるかもしれませんよ!

ページの先頭へ