イベント情報

省エネで企業にランク付け?罰金あり!?2016-06-04

今日は法人様向けのニュースをお届けしたいと思います。

5月31日の経済産業省の発表によりますと、

省エネへの取り組みに関して、その状況に応じて企業をランク付けする

「事業者クラス分け評価制度」を開始しました。
経済産業省

年間のエネルギー使用量が原油換算値で1,500kl以上の事業所で、

省エネ法によりエネルギーの使用量などの政府への報告を義務付けられている

企業やチェーン店などが対象となっています。
bil0134-003

ランク付けは「S」~「C」まどの「4段階」に分け

ランクSの優良な企業は社名を公表!

逆に取り組みが特に遅れている企業には『100万円以下の罰金を科す』

としております。これはなかなか大変なことですよね。

経産省としては企業の省エネ意識の定着を進めることが狙いであるとしています。

今回のこの制度についても、先の「COP21」での削減目標を

意識しての動きかと思われます。

我々も引き続き省エネに対する意識をより一層高めるとともに、

皆さんの省エネへの取り組みにご協力してまいりたいと思います。(まつひろ)

ページの先頭へ