イベント情報

2080年2014-01-25

地球温暖化に伴う気温上昇がこのまま進むと、

冬季五輪開催地の19都市のうち、2080年代に競技を確実に運営できるのは、

   札幌、アルベールビル(仏)、カルガリー(カナダ)、コルティナダンペッツォ(伊)、

   サンモリッツ(スイス)、ソルトレークシティー(米)の6都市だけになる

との予測をカナダ・ウォータールー大の研究チームが発表しました。

現状のまま温暖化が進むと19都市の気温は、平均で4.4度上昇するとの予測。

一方、地球規模で温暖化対策を強化した場合は、気温上昇を2.7度に抑えることが

可能になるといいます。

私自身、66年後の地球に存在してはいませんが、子どもたちは確実に暮らしを営んでいます。

子どもたちの教育を考えるのと同じくらいに、

生きていく環境について考え、できることをしなければと思わされたニュースでした。

 

ページの先頭へ